横浜ゲームクラブ甲府支部(仮)のHPです。 甲府支部のメンバーは私一人。

横浜ゲームクラブ甲府支部(仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
WCCF
WCCF新ヴァージョンは今日から稼働。
早速WCCFをプレイするためゲーセンに行ってきました。
しかし、予想通りの大混雑。
待ち時間の間は三国志大戦をプレイして、
1時間半ほど待った後にWCCFをはじめることができました。
私には旧ヴァージョンのデッキもあるのですが、今回は気分も新たにスターターから…早速スターターを購入してプレイ開始です。
ちなみにチーム名は「YGCコウフ」です。

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓16
┃□┃□┗━━━┛□┃□┃15
┃ 8┃□□□11□□□┃□┃14
┃□┗━━━━━━━┛ 9┃13
┃□□□□□□□□□□□┃12
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■10■■■■■┃11 カイト
┃■■■■■■■■■■■┃10 イニエスタ
┣━━━━━━━━━━━┫09 ムニティス
┃■ 7■■■■■■ 6■■┃08 ミデア
┃■■■■■■■■■■■┃07 エドゥ
┃□□□□□□□□□□□┃06 ダクール
┃□ 5□□ 4□□ 3□ 2□┃05 エインセ
┃□┏━━━━━━━┓□┃04 モレッティ
┃□┃□□□□□□□┃□┃03 パーウベ
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃02 オ-イエル
┗━┻━┻━01━┻━┻━┛01 レーマン

キャプテンはエインセ。
FK、CKはイエニスタ。PKはカイトに任せる事にします。
さて、初戦は「某店チャンピオンシップ」
チャンピオンシップなので自分のデッキでは出場権がないなと思っていたところが、
いきなりエントリーされてびっくり!
この大会はU-5、レギュラーリーグチームの大会らしいですね。

さて、初戦の相手は「テーハミング・ソウル」
指輪の帝王のファンとしては「テーハミング・ソウル」を完封して恩返しをしたいところ…。
ところが、いきなり開始4分で安貞桓に先制されます。
あ~あ…。
その後コーナーキックからエドゥのゴールで同点に追いつくものの後半相手にうちのディフェンスの
裏をとられ、そのまま決勝点を入れられ敗北。
「テーハミング・ソウル」×1-2 エドゥその後出てきたカードはファーディナンド。
やりました。いきなりの黒カード…さっそくチームに合流だ。
と思ったところが大会出場中のため選手の変更は出来ないとの事…残念。

さて、「某店チャンピオンシップ」2試合目。
相手は初戦と同じ「テーハミング・ソウル」
うちは前の試合アウェイで1点とっているので、1-0で勝てばうちの勝利です。
チーム結成2試合目とはいえ勝てない相手ではないので何とかなるかな…と思ったところが敗北…。
「テーハミング・ソウル」×0-2 
この試合で排出されたカードはトレゼゲ。
やりました。2枚連続の黒カード。それも強力なストライカー。
うちのチームは左サイドのミデアが弱いのでミデアを控えに回してトレゼゲを入れます。
得点力は上がったかな。

次はフレンドリーマッチ。
相手はプレイヤーのVチーム。
相手のカードはきらきらしていましたが、トレゼゲのゴールを守りきって勝利。
チーム初勝利です。
「Vチーム」○1-0 トレゼゲ排出されたカードはペロッタ。使えます。旧ヴァージョンではお世話になりました。
ペロッタ様、今ヴァージョンでもよろしくお願い致します。

次もフレンドリーマッチ。
相手はプレイヤーのMチーム。
この試合は前半押し気味。そしてクロスからのボールをエドゥが決めてくれて2-0。
デッキ的には相手の方が強いので気を引き締めていかなければ…と思ったところが、
そう思ったのもつかの間…後半は殆どが相手の時間。。
相手チームのロナウジーニョ、エトーに良いようにもてあそばれ2失点…結局引き分けでした。
「Mチーム」×2-2 エドゥ、エドゥ
そして、排出されたカードは”北━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!”
ピレス引きました。ピレスですよピレス。それも光ってますよ。
”北━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!”

しかし…ここから悪夢が…。
4戦目終了時に”北ー!”と書いたせいかなぜか北に好かれました。
ここからの私の日記には敗北という文字しかありません。
面倒なのでダイジェストでお送りします。
FM× Pチーム        0-2 引きホセミ
FM× Gチーム        0-2 引きトルド→レーマン
RL△ スリーアロウズ広島   0-0 引きヘッセリンク→ミテア
RL× トロンハイムバイキング 0-1 引きオリベイラ→未定
…あっ敗北の他に引き分けもありました。
いや、突っ込みどころはそこではないような気もしますが…。
特に後半2試合…勝たなきゃだめでしょう。
まぁ前半2試合は戦力比率が30-70と29-71なので敗北も仕方ない気もしますが…。

さて、「YGCコウフ」はこのまま引いたカードのみのチームで行きたいと思います。
ただ、どう考えても勝てないので一日5試合が限界かな。
それ以上の試合は勝てないストレスで死んでしまう。

一日5試合、一日1勝を目標にがんばりますので応援して下さいね。
うーん、気分は創立当初のヴァンフォーレとかそんな感じです。
スポンサーサイト
| ゲーム | 23:55 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦
今日はWCCFのヴァージョンアップ当日。

今日私がゲーセンに行った理由はWCCFをやってみたかったからなのですが、さすがに混んでいたためいつものように三国志大戦からスタートしました。
デッキは呉わらわらデッキ
結果は…○×××…初戦勝って次回は4品への昇格戦…というところから三連敗。6品降格までが見えてきました。
さて、勝った1試合は悲哀。悲哀デッキは苦手なのですが、皇后陛下に2回火計を当てたら勝てました。
次に負けた3戦ですが、2戦が魏バランス。魏バランスの場合、特にジュンイク様に見られているともう勝てない。ただし、本当の敗因は序盤を支配できなかったことにあります。魏バランスの主力は許チョもしくは典イなので前半を優位に進めていた場合、後半は守備隊形をとればうちの強力な弓隊が何とかしてくれます。すなわち、前半勝負なわけです。ただ…今日はまったく前半を支配できなかった…その結果後半攻めにいかざるをえなくなり…そこで目の前にいるのはジュンイク様…。うちが中盤以降で攻勢に出る場合は、まず火計あり気なのですが、ジュンイク様に見られていると、その火計が打てない。そうなるともうだめですね…。
もう一戦は天啓デッキ…これは天啓が決まると勝てない。
号令系にうちのデッキは弱いです。
さて、この頃の私の感想ですが、わらわら及び天啓が増えてきたような気がします。
そうなると呉ワラワラはメタゲーム的にきついかもしれないなと。そんな感想を持っています。
| ゲーム | 23:40 | トラックバック:0コメント:0
「WCCF European Clubs 2004-2005」
WCCF2004-2005ヴァージョンが、ついに6月29日、すなわち明日から本格稼動します。

http://www.wccf.jp/topics.html

いみじくも30日にはコンフェデレーションズカップの決勝が行われますので、アーケードゲーム&サッカーファンにとってはたまらない一日になりそうです。
ただ、残念ながら私の明日の予定は職場の親睦会があるので明日WCCFが出来るかどうかはわかりません。
また、ゲームセンターに行けたとしても待ち時間のことを考えるとプレイできるかどうかは微妙ですが…。
それでもこのゲームに期待するものは大きなものがあります。
新ヴァージョン、すなわち欧州4リーグから14チームの選手達が加わることで今まで以上にサッカーのスター選手達を自分のチームに組み入れることが出来るようになります。そして、プレイヤー同士で欧州のビッグタイトル、チャンピオンズリーグの再現を行うことも可能です。
また、WCCFは主に店内対戦がメインになるのでゲームセンター内でのローカルコミュニケーションにも寄与することになるでしょう。これは、ゲームセンターでサッカーの話が出来ることを意味します。
いまから本当にワクワクしますね。

さて、私は新ヴァージョンになってどんなチームをつくってみようかと考えたのですが、いろんな選手を使ってみたいので本当に悩みます。まずは、旧ヴァージョンに入っていないロナウジーニョ。それからカカ。普通にヴェッカムも使ってみたいですね。
そしてロベルトカルロス…まぁ版権の問題で今回も入らない選手は出てくるのでしょうが期待は膨らみます。

とりあえず私はスターターパックを購入して新チームをつくってみようかなと思っています。
| ゲーム | 23:30 | トラックバック:0コメント:0
彩強戦に参加
彩の国モノポリークラブの彩強戦に参加してきました。
http://members.at.infoseek.co.jp/saimc/
前々から彩の国モノポリークラブのイベントには 参加したいと思っていたのですが、なかなか都合がつかず今回が初めての参加となりました。
今回の彩強戦参加者は41名とかなりの人数です。
それだけでなく新しい方も増えているとのことでなんとも喜ばしい限りです。

自分の成績のほうは3位、5位、4位とまったく振るわなかったのですが、ゲームを楽しむことが出来ました。
3ゲーム中2ゲームで世界チャンピオンの岡田さんと同卓になることが出来ましたので、岡田さんのゲームコントロールを堪能しながらゲームを楽しめました。

大会のほうは小林さんが優勝。
小林さんおめでとうございます。

さて、強いモノポリープレイヤーとはどういう人かといえば、ゲームをコントロールする事が出来る人だと思います。
まず、モノポリーをはじめたばかりであれば、自分のカードと手持ちのお金をしっかりと見ていれば良いでしょう。それでも、ちゃんと家を立てることが出来て、勝負どころを見極めることが出来ればある程度は戦えます。
その上を行く場合は、自分の参加しているモノポリーのグランドデザインを描けるかどうかが勝負になります。
誰が先行していて、その対抗馬は誰で、自分はどういう状況になったら勝負をかけるのか。そして、そのためにはどういった交渉をしていけば良いのか…。
すなわち、ゲームのグランドデザインを描き、自らの描いたとおりにゲームをコントロールすることができれば、ぐっと勝利は近づきます。
まぁ、それが難しいのですが…。

20050628022035.jpg


写真は賞品のスターウォーズモノポリー。
時節柄ですね。

| モノポリー | 02:15 | トラックバック:0コメント:0
スターウォーズ
先々行上映のスターウォーズエピソードⅢを見てきました。

http://www.starwarsjapan.com/index.html

スターウォーズシリーズの完結にはやはり感慨深いものがあります。
私にとってエピソードⅠからエピソードⅥまで、主役はダースベーダーだったような気がします。
あのテーマソングからはじまって、旧三部作の中でも一番印象深かったのが、ダースベイダーでした。
エピソードⅥを劇場で見たときに、ダースベイダーがマスクを脱ぐ瞬間の驚きというか、感動を覚えています。
そして、今日はダースベイダーがマスクをかぶる瞬間…。
ダースベイダーの物語はここに完結したのだなと感じました。

あと、印象に残っているのは皇帝陛下…。
すべてのシナリオはこの皇帝陛下が仕組んだわけで、そういう点では凄いというか、エピソードⅠの時から今日の帝国の建設までを考えて行動していたとなるとやはり只者ではないなと…。

スターウォーズエピソードⅢ全体の感想としては非常に良かったと思います。
ただ、私はこの映画はスペースオペラというよりは、やはり人間ドラマだと思います。
戦闘シーンも素晴らしいし、ライトセーバーを使った格闘シーンも素晴らしいのですが、やはり人間ドラマですね。
アナキンの悲しさには泣ける。
たぶん、また見に行くのだろうなと思います。

そして再びエピソードⅣを見なければ…。
エピソードⅢが良かっただけに、ここから繋がるエピソードⅣはまた泣けると思います。
今まではルークとレイアの物語としてみていたのですが、これからは2人の活躍の影にあるパドメの思いも感じながら見てしまうと…やっぱ泣けるよなぁ。
| 映画 | 23:26 | トラックバック:2コメント:1
連敗…そして5品へ
連敗…そして5品に降格。

今日の結果は××○×…2戦目で5品に降格し、4戦目の負けで5品の真ん中まで下がりました。
今日は三国志大戦をやる前に、プライベートで嫌なことが重なったので、そのことが私のプレイングを鈍らせたのかもしれません。
言うなれば、甲府の暑い夜と比べて私の心の中は、あまりにも寒寒すぎる…というところでしょうか。


以下はシンさんの三国志大戦ブログです。
http://sangokushitaisen.blog9.fc2.com/blog-entry-47.html#trackback5
司馬徽と劉表について書かれています。
劉表については、私もデッキに組み入れるかどうか考えていますので、参考になりました。
| ゲーム | 23:11 | トラックバック:0コメント:2
三国志大戦
今日の三国志大戦。
ゲームとはいえ、毎日行うことに意味はあります。
まぁお金がかなりかかるのであまりお勧めはしませんが…。

今日は3試合…×○×でした。
1戦目はR馬超、張松、SRホウ統、魏延、U張飛のデッキ。
この試合はどちらも積極的に出て行かずに様子見な展開。
そして相手の馬超の使い方がうまく攻めきれません。
そんな中で中盤その馬超にワンパンを喰らい、終盤うちが攻勢に出ざるを得ない状況になってカウンターを喰らい敗北。
この負けで昨日から4連敗。次の試合は降格戦です。
2戦目はR馬超、SR趙雲、SRホウ統、SR劉備のデッキ。
相手は序盤にうちの呂範を踏んでくれて、序盤から攻勢に…そしてそのまま寄りきり。
3戦目は賢母天啓デッキ。
この試合は相手にSR周ユがいるので、いつものような片側に部隊を固めた初期配置ではなく、両側に部隊を分けた初期配置にしてみました。
結果は、前半押し切れず、中盤城門に張りついた呉夫人を太史慈、周ユがフォローする状況を作られ、最後は賢母天啓を決められて終了。

今日の感想は一戦目で特に感じたのですが、私のデッキは巧い人の騎馬には弱いので迎撃用の槍がもう一枚欲しい気がします。
| ゲーム | 23:35 | トラックバック:0コメント:0
コンフェデレーションズカップ 日本VSブラジル
なんとも残念なのは、今日のコンフェデレーションズカップをLIVEでみられなかった事です。
仕事の事も考えて結局見るのはあきらめたのですが、これは仕事を休んででも見る価値があった試合でした。
結果については今朝のニュースで知ったのですが、ブラジルと引き分けたと言うだけでなく2点も獲れたというのは驚くべき事です。
世界で通用する中村のミドルシュート、そして、何かを期待させてくれる大黒の飛び込み。
本当に何度見てもすばらしい。
結果的に試合の方は引き分けだったのですが、当初言われていた主力を温存したブラジルではなく、ロナウジーニョ、カカ、アドリアーノとスーパースターたちと対戦した結果の引き分けだけに価値があります。
日本は1次リーグを突破できませんでしたが、世界王者のブラジルとこれだけ良い試合をしてくれた事に感謝しています。

スポーツナビ 宇都宮徹壱さんの記事
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/confede05/column/200506/at00005165.html
コンフェデレーションズカップの1次リーグを振り返ってみると、上記記事で宇都宮さんが言っているように、全体を通して獲れる時に確実に点を取るという事。
引き分け以上が求められている時に確実に引き分け以上の結果を残せる事が必要だと感じました。
ある意味で本番は来年のW杯ですが、それまでの間さらなる上を目指した日本代表であってほしいと思います。
| スポーツ観戦 | 21:56 | トラックバック:0コメント:0
ブログペットの導入&三国志大戦
自分の味気ないブログに彩を添える意味も込めて、ブログペットを育てることにしました。
どのペットにしようか迷った結果、結局ひとつに絞りきれずに2種類のペットを育てることにしました。
一匹がブログペットから猫の「ねこだ」です。マウスで触るといろいろな言葉をしゃべってくれて楽しいです。
さっき、なんか俳句らしき事も言っていました。
もう一匹がメロメロパークから「張ハルカタン」
名前の由来は三国志大戦で一番人気のある女性キャラクター?から拝借しました。
どちらの子も無事に育ってくれると嬉しいですね。
まぁ性格は私に似て悪くなるかと思いますが…。

以下はSilver HeartさんのHP
ブログペットで使える素材がたくさん掲示されています。
http://silver.her.jp/archives/cat6/
私も何か素材を使わせてもらおうと思っています。

さて、今日の三国志大戦の結果ですが、
○○×××。う~ん後半3連敗。
2連勝の後の3戦目は3品への昇格戦だったのですが、そこから3連敗で一気に3品が遠ざかりました。
では、今日の試合の感想から…。
まず、1戦目は王異のいる魏単デッキ。お互い譲らず良い試合でしたが、最後は僅差で勝利しました。
2戦目はSR黄月英のいるデッキ。SR黄月英はさほど見ないだけに少しワクワクさせてもらえましたが、勝負は一方的な試合になりました。
3試合目…これは相手のメガ周ユ砲が炸裂しました。
周ユはヴァージョンが変わって強化されたとはいえ、使いにくいという印象があったのですが、相手はかなりうまく周ユを使っていましたね。
4戦目は甘皇后デッキ。この試合は前半はかなり押していたのですが、後半甘皇后に舞われてから逆転されました。馬超、許チョと城門に張り付かれて甘皇后の舞で体力が回復されると本当になすすべがありません。
5戦目は蜀プラス劉表のデッキ。
一瞬うちの呂範が火計を打つタイミングがあったのですが、その前に劉表のうましかの計。この試合のターニングポイントはこの瞬間でしたね。うーん、ちょっと悔しいぞ。
デッキ自体は十分上でも戦えると思うのですが、やはり私の腕がついていきません。
まだまだ練習あるのみですね。
あと、この頃私の中では劉表の評価が高くなってきています。
しばらくしたら劉表を使ったデッキを考えてみる予定です。
| ゲーム | 23:51 | トラックバック:0コメント:2
ラドン&大戦&李典
昨日の夜は職場のメンバーと飲み会がありました。
その後、家に帰り…爆睡。
夜中に目が覚めたら溶けたアイス(チョコチップ入りメロンアイス)とファンタ(パイン)が枕元に転がっていました(謎)…。

この頃飲み会に参加すると次の日どうも体調がすぐれません。
そんな理由もあってか、先日紹介したラドン温泉に行って来ました。
ラドン温泉の説明書きには病気の養生には”一週間に2~3回入ると良いよ”なんて事が書いてありましたので、近いうちにもう一度入りに来ようかなと思っています。

さて、温泉のあとは三国志大戦。
今日は時間もなかったため結局4戦だけ。
×○○○という結果でした。
まず、負けた試合の反省から。
相手は司馬キ入りの天啓ワラワラデッキ。
私の初期配置は片方に寄せるのですが、開けてびっくり、相手とかち合いました。うちのデッキには弓が2体いるので、この初期配置はある意味理想的。
そして、序盤も相手が攻めてきてくれて本当に楽な展開。
さらに相手の太史慈はうちの呂範踏んでくれるし。
これは余裕かなと思ったところに落とし穴が…。
序盤が終わった時点で、相手が司馬キを残してほぼ全滅。うちはR太史慈 C丁奉が7割、C張梁がぎりぎり生きている状態。
張梁がバナナで壁に張り付けば楽勝かなと思ったところ、張梁がバナナの前に死亡。司馬キが果敢にもうちの城門を攻めに来たので丁奉を迎撃に向かわせるつもりが退却したカードと間違えて、結局2隊が城門まで戻る結果に…しかも司馬キにワンパン入れられるなど完全なプレイミス。
序盤絶対有利な状況が一気に崩れました。
後半は体制を立て直した相手の教え&天啓が決まりなすすべ無しで敗北。
さらに4品から5品への降格のおまけつき…。

ここで気落ちせず、次からもう一度気を引き締めてプレイした結果なんとか3連勝、討伐成功で4品に復帰しました。
さて、今日戦った相手は初戦以外はすべて呉単。
ただ、呉単にはいくつかバリエーションがあって、そういう点では対戦していて楽しいですね。
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2005/06/18_101532.html#comment
以上は切り込み隊長のブログから”ラストオブ覇王昇格戦”
一部の人の間では有名な切り込み隊長の三国志大戦日記です。

引退するそうです…。

そういえば昔二品で限界を感じて引退するといっていましたが、今回の引退は本物でしょうか?
まぁ、プロレスラーと三国志大戦プレイヤーは何度でも引退して良いらしいのであまり気にしませんが…。

切り込み隊長のブログで参考になったのは李典の使い方。
切り込み隊長のブログを見て李典のイメージが変わりました。
私が陸遜入り流星デッキを使ったときに1コスト枠で朱治を使ったのですが、これは李典をイメージしての朱治でした。
魏と違って呉には1コスト枠の使えるアタッカーがいないんですよね。そんな中で浮かび上がってきたのが朱治。
ただ、朱治だとどうしても力不足。
せめて李典が欲しい…。
李典にはトレードで呉に来てもらいたいですね。
トレード相手は……孫権とか…あっ君主だった。
| ゲーム | 23:15 | トラックバック:0コメント:0
コンフェデレーションズカップ
コンフェデレーションズカップ日本勝ちました。
バンザーイ。
サッカーに限らず深夜のスポーツ番組というのは、明日仕事があるにもかかわらず、ついつい見入ってしまいますね。

決勝点は大黒のシュートでした。
解説の福田さんも言っていましたが、大黒は本当にポジショニングが良いですね。
FWというのは点を取るのが仕事なので、ゴールを決めるための能力が必要ですが、大黒にはそうした能力があると…。
混戦からの抜け出しや、こぼれ玉への反応など大黒は本当にうまいと思います。

今日の試合は、非常に良かったのですが、試合全体を通して日本が押していただけに欲を言えばもう一点欲しかったですね。
| スポーツ観戦 | 02:53 | トラックバック:0コメント:0
ラドン温泉&三国志大戦
いつもの様に三国志大戦の後、夜はラドン温泉に浸かって来ました。
行ったのは「ラドン健康パレス 湯~とぴあ」竜王のラドン温泉です。
http://www.u-u.co.jp/
宿泊の出来る健康ランドですが、午後5時以降は温泉だけの利用も可能です。

ここの温泉も含め、ラドン温泉には何度かいったことがあるのですが、ラドン温泉というのは入り終わった後、独特の疲労感を感じます。
この疲労感、ぐったり感というのがラドンが効いているという証拠なのでしょう。
通常の温泉と違う感じがまた良いですね。
ここの温泉にもまた何度か行く予定です。

さて、三国志大戦の方ですが、今日は9戦やったのですが、そのうち4戦がCOMと少し物足りなさを感じました。
対人戦の結果は3勝2敗です。星取表を並べますと、
○○××○○△○×
こんな感じになります。
最初に勝って4品に昇格、次の2連敗で5品に降格、引き分けの後の勝利で4品に昇格、最後COMに負けて次回降格戦というのが今の現状です。
負けた試合の反省なのですが、
私の場合途中勝っていても前に出たがる傾向があります。前に出て前衛を崩された後カウンターを喰らうという…この点は本当に気をつけたいですね。
弓が2部隊、それもR太史慈、C丁奉といるので自分の城門前で十分な戦線を築けば守りきれると思うのでそうした戦術に変えていかなければと思っています。
このデッキの弱点は号令系ですが、この場合は丁奉の麻痺矢と太史慈の天衣無縫で守りきりたいですね。
| ゲーム | 23:13 | トラックバック:0コメント:0
一瞬だけ4品
今日は長野&東京&埼玉から来た友人達と山梨で酒の買出しツアー。
山梨にも良い酒屋さんがあり、一部プレミア級のお酒も定価で手に入ります。
元来酒好きな我々にとって、山梨は天国なのかも知れません。
ちなみに私が購入したのは「摩無志」
ちょっと強めですが、非常においしい焼酎です。
機会があればぜひ飲んで下さいね。

そして、酒買出しツアーの〆は焼き鳥屋さん「鳥玄」。
焼き鳥のフルコースを食べたのですが、最高に旨かった。

以下は山梨の食事どころの紹介HPです。
http://fkoktts.hp.infoseek.co.jp/food_yamanashi.html

さて、友人達が山梨に来るまでやっていた三国志大戦の方ですが、今日は簡単に結果だけ。
○×○○○○○×○××(COM1戦)
以上のような結果になりました。
途中4品に昇格したのですが、最後連敗して5品に降格となりました。
また明日もがんばる予定です。
| ゲーム | 23:48 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦:負けるまで戦う。
YGC甲府支部の活動報告:三国志大戦:参加者1名

さて、今日の活動報告ですが、デッキは以下のとおり。
R太史慈 C丁奉
C陳武 C呂範
C張梁 Cケイ道栄
このデッキで、現在対人5連勝、COM含めてですと6連勝中です。
まずはこのデッキで負けるまで戦うことにします。
結果は…いきなり引き分け:相手はCOM劉備軍。
ゲーム的にはコンティニューできないので負けと同じですが、ここは引き分けなので続けるとしましょう。

そして新たに入りなおしていきなり3連勝!(COM1試合)。
凄い!!昨日から3連続討伐成功です。
次は呉単(呉夫人)COM(孫策軍)と勝って、4連続討伐成功がかかった3戦目。
惜しくも敗退!!残念。
相手はSR呂蒙、U大喬、R周泰、C呂範、U諸葛キンのデッキ。
序盤の押しは成功したのですが、途中相手のR周泰に城門を攻城され、終盤流星2発で敗北しました。
結果対人8連勝で途切れました…。
今回の敗因は火計をうまく使えなかったことと、相手の流星の使い方がうまかったということになるかと思います。
ただ、このデッキ自体は十分戦えると思うので、もうしばらく使っていきたいなと思っています。
あと、今日の対戦デッキですが、
呉単×2、魏単×1、蜀タッチ魏×1でした。
呉が増えてきていることは実感できますね。
| ゲーム | 23:15 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦:驚きの白さ
昨日、一昨日と飲み会のため基本的にゲームはお休み。
そう言いながらも三国志大戦を2試合やって、1勝1敗だったりしますが…。

さて、今日の三国志大戦ですが、
テーマは太史慈を使ってみること。
この頃のトレンドから太史慈を使わないという手はありません。
とりあえず、孫策を太史慈に代えた流星デッキで勝負。
結果は1勝1敗。
その後はデッキを呉わらわらデッキに代えて勝負。
デッキは以下のとおり。
R太史慈 C丁奉
C陳武 C呂範
C張梁 Cケイ道栄

これは、某覇王様作成のデッキ、言うなれば”驚きの白さ。”
さて、結果の方は”驚きの6連勝”
討伐成功2回で一気に5品まで駆け上がりました。
作戦としては、まず先制攻撃、そのまま壁までたどり着ければよいのですが、たいていは前衛が崩れる。
それでも、自分の城がダメージを受けなければ序盤は成功といえるでしょう。中盤は弓の援護を受けた自陣営での戦い。
弓の援護を受けた戦いは比較的有利に運ぶので、そこで相手を殲滅させる事を目的に戦います。
相手を殲滅できたらそのまま相手陣営へ…。
流れとしてはこんな感じでしょうか。
ここまでうまくいくことはまれなので、あとは臨機応変に…。
さて、明日以降ですが、当分このデッキ及びこのデッキの改良型を使ってみようかと思っています。
やはり個人的には孫策を入れてみたい。
そうすると5枚デッキか…もしくは呉夫人を入れた呉単になりそうです。
| ゲーム | 23:09 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦
まずは、今日の三国志大戦の結果から。

デッキは流星デッキ。
R孫策  C朱治
R陸遜  C陳武
U小喬
以上のデッキです。

初戦の相手はCOM劉備軍。
流星も決まり、最後は小喬が攻城に成功して勝利。

2戦目は蜀メインでウ吉入りデッキ。
徐ショの落雷を生かそうというデッキです。
途中私が雷雨の中夷陵の大火を打ったりして…(相手の趙雲とかほとんど減りませんでしたね。)まぁプレイングミスもあったのですが、流星が何回か決まりそのまま逃げ切り。

3戦目の相手は私と同じ流星デッキ。
太史慈、周泰、呂範、小喬、程普といったデッキです。
お互いが流星を一発ずつ打った後の中盤…うちがC朱治R陸遜を前進させたところ、相手は太史慈、周泰を中心に迎撃体勢をとってくれました…そこで、どどーんと”夷陵の大火”これがきまって相手はほぼ全滅。
これは余裕かなと壁に張り付いた数秒後、呂範の火計がどどーんと…。やるな呂範。
でもまぁ、何発かダメージが入っていて結果的にこの差を守りきり勝つことができました。
他に見所は陸遜VS周泰の一騎打ちで陸遜勝利とか…。
かなり重要な一騎打ちだっただけに、この勝ちには価値があります。
結果三連勝でなんとか討伐成功できました。

ゲームに入りなおした次の試合はCOM諸葛亮軍。
まぁそれほど苦労せずに勝利。

2戦目は太史慈、周ユ、孫策、周泰といったデッキ。
周ユ苦手なんだよなぁと思いながら試合はこちらのペースで進んでいきました。ただ、天衣無縫発動中の太史慈には苦労しました。うちの部隊は触ればみんな撤退するし…さらに…天衣無縫中の太史慈は夷陵の大火喰らっても生きてるし…。
結果この試合は僅差勝ち…ここで6品に昇格しました。

3戦目の相手はSR呂布、SR馬超、SR趙雲の3枚デッキ。
キラキラしていてうらやましいなぁという相手です。
この試合は、途中3部隊とも”夷陵の大火”で焼いたりして、これは余裕かなと思ったのですが、最後に巻き返されました。
残り3秒でうちの戦線崩壊。やはり強化したSRは違うな…最後はほんとなすすべがなかったのですが、勝ったのは私。
前半の貯金が効きました。
これで今日二度目の討伐成功。

本日は6連勝…対人4連勝…と気持ちよくゲーセンを後にすることができました。

昨日も書きましたが、感想は太史慈鬼強ですね。
自分も今日トレードで太史慈を手に入れたので今度使ってみようかな…。
| ゲーム | 23:18 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦
横浜ゲームクラブ甲府支部:
今日の活動内容も三国志大戦です。
いや、構成員は私一人しかいないので当分活動内容は三国志大戦になると思いますが…。
私の今日のプレイ日記はFC2ネットワークの方を見てもらうとして、ブログの話題はバージョンアップ後強力になった太史慈について。

リンク先の落鳳破(しゅう)さんも書いていますが、太史慈鬼強。
私自身は呉単とはいえ、流星デッキなので太史慈は使っていませんが、対戦相手に太史慈使いが多かったように思います。
呉バランスは当然として、魏単に太史慈とか、蜀単に太史慈とか。
まさに~タッチ太史慈という感じです。
言うまでもなく『天衣無縫』が強力で、『天衣無縫』が発動すると周りの2、3部隊がいっきに撤退していきます。
今のトレンドは太史慈という感じです。
http://okocha.blog10.fc2.com/blog-entry-33.html
| ゲーム | 21:41 | トラックバック:0コメント:1
うどん屋
甲府市上石田にあるうどん屋”源さん”でうどんを食べた。
山梨には吉田のうどんという、物凄く歯ごたえがあるうどんがあるのだが、ここのうどんもその流れを汲んでいる。

歯ごたえがあり、硬いのだが、でもうまい。

20050611175244.jpg

| 雑記 | 17:47 | トラックバック:0コメント:0
モノポねこの表紙
http://www007.upp.so-net.ne.jp/miya/?06072033

今気がついたのですが、モノポねこの表紙が変わっていました。
いや、表紙だけではなくて世界選手権日本開催記念大会(関西)の大会記録も更新されています。
みやさんは本当に凄いなと…。

自分は今回参加しなかったのですが、何をやっていたかというと…。
自分はその前日、(転勤前の職場のメンバーに誘われて)甲斐駒清流ウォークに参加して11kmほど歩いていました。

世界選手権日本開催記念大会(関西)に参加するためには、その日に家に帰って、それから京都まで…。
ちょっと気合が足りませんでした…。
| モノポリー | 23:59 | トラックバック:0コメント:0
まったりと…。
仕事が終わって、家に帰って、夕飯を食べたら22時過ぎ。
こういう日はゲームというわけにもいかないので、
まったりとネットに潜って過ごす。

これといった記事もないので、今日はおしまい。

このブログ用に、何かネットゲームでもはじめようかな。
| 雑記 | 22:52 | トラックバック:0コメント:0
W杯
W杯予選日本勝ちました。
ばんざーい。

そんな理由で今日はゲームは行いませんでした。

しかし、W杯無観客試合で正解だったかも…。



http://demasuta.blog2.fc2.com/blog-entry-769.html#trackback
| スポーツ観戦 | 23:14 | トラックバック:0コメント:0
「機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者-」
「機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者-」を見ましたので、
その感想でも…。

えーと、Zガンダムは出てきませんでしたよ。

Zガンダムのレヴュー。
http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0410/18/news11.html
| 映画 | 02:35 | トラックバック:0コメント:0
ウォーキング
ウォーキングのイベントがあり今日は11kmほど歩いてきました。
20050611181511.jpg


ウォーキングの中で見つけた巨木。
”神代桜”
20050611181525.jpg


”神代桜”の紹介ページ
http://www.todays.jp/cgi-bin/sakura/detail.cgi?sakura_no=89
| 雑記 | 18:10 | トラックバック:0コメント:0
映画サービスデー
http://www.md-baby.jp/

毎月1日は映画サービスデー。
そんな理由で毎月1日は映画を見るようにしているのですが、
そんな中で今日見た映画は「ミリオンダラー・ベイビー」
アカデミー賞4部門受賞の映画です。

感想は、すばらしい。
内容は見てもらうとして、この映画はけして今の自分から遠くにある映画ではないと思いました。

人はいつしか、この映画の主人公達と同じ試練を与えられる時が来るのだろうと…たとえばそれは老いであったり、病気であったり…。
そのとき自分はどう考えるのか…。

私の意見を言えるとすれば、人はただ生きているだけで価値があると思います。
命というのは、ただ存在するだけで価値があると…。
| 映画 | 23:07 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

おぎや
おぎや横浜ゲームクラブ甲府支部のブログにようこそ!
ゲームの話題をメインに書いていければと思っています。
画像は数年前の諏訪湖の御神渡の写真です。




<<Prev Random Next>>
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • 少しの間お休みします (10/23)
  • ボウリング (10/12)
  • 覇王様の甲府入り (10/05)
  • 大航海時代オンライン (10/04)
  • MtG:プレパーティ (10/02)
  • CATEGORIES
  • 未分類 (2)
  • モノポリー (5)
  • スポーツ観戦 (7)
  • ゲーム (84)
  • 雑記 (20)
  • 映画 (6)
  • ARCHIVES
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (35)
  • 2005年07月 (36)
  • 2005年06月 (24)
  • 2005年05月 (2)
  • RECENT COMMENTS
  • BlogPetのねこだ (08/20)
  • BlogPetのねこだ (08/05)
  • BlogPetのねこだ (07/28)
  • BlogPetのねこだ (07/20)
  • BlogPetのねこだ (07/12)
  • BlogPetのねこだ (07/01)
  • BlogPetのねこだ (06/19)
  • RECENT TRACKBACK
  • 限定無料★無修正★エロ動画 (09/25)
  • 22歳若妻。パイズリだけで噴出す母乳 (09/25)
  • ★☆奥菜の浮気現場(濃厚フェラ)☆★ (09/25)
  • ★☆奥菜の浮気現場(濃厚フェラ)☆★ (09/21)
  • 【無修正動画】1○才が見せる未発達なセックス… (09/21)
  • LINKS
  • FC2ネットワーク
  • モノポリーの部屋YGC会長HP
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。