横浜ゲームクラブ甲府支部(仮)のHPです。 甲府支部のメンバーは私一人。

横浜ゲームクラブ甲府支部(仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
三国志大戦:2度昇格、2度降格。
今日のは2度昇格し、2度降格しました。
結局は元の木阿弥…というわけではありません、ちゃんと成果も上がっています。少なくとも兵法のレベルが上がったことは大成果といっても良いかもしれません。
さて、今日の結果をダイジェストで…。
○:相手は蜀4枚デッキ。
相変わらず4枚デッキには相性が良いですね。
×:賢母蛮勇デッキ。
序盤は相手に柵をうまく使われた感じです。
あとは、守りに入ったときに陸ソンの火計で一掃されました。
○:ウ吉、張リョウ、馬ショク、SR趙雲、徐ショの落雷デッキ。
結構珍しいデッキ。相手は馬ショクを生かせていないような気がしました。これは私の感想なのですが、馬ショクは使い方が難しいように思います。
○:他軍ワラワラデッキ。
呂布が入らず張任と公孫賛のいるデッキ。
序盤を押し切れたので比較的早く勝負がつきました。
この勝利で4品に昇格しました。
×:賢母天啓デッキ
相手は8連勝中のデッキ。デッキ自体は典型的な賢母天啓デッキ。序盤はうちが攻めて、中盤は相手が攻めて来て、天啓に対しては火計を含めて比較的良く守れたと思うのですが、天啓に正面からぶつかるわけにも行かず、ここで逆転されました。天啓の終了とともにうちが再度攻勢をかけましたが時間切れ。
歩兵の一打撃分くらいの差でうちが負けました。
この敗戦で5品に降格です。
×:諸葛亮、関羽、馬超、甘皇后デッキ。
蜀の4枚デッキはお客さんかなと余裕を持って攻撃。
馬超にうちの伏兵呂範を踏ませるなど序盤からかなり楽勝モード…。
相手のゲージは残り一センチほど。
…とここから相手の逆襲が…甘皇后に舞われて関羽、馬超に城に張り付かれるとなすすべ無し…迎撃に出たうちの部隊は雷で焼かれるし…さらに私のプレイミス。呂範の火計を甘皇后に向けて撃ってしまったのですが、この火計を関羽、馬超に向かって撃って、かつ2部隊を撤退させることが出来れば勝てたかもしれません。この点は本当に反省しなければ…。
その前に気づいた点が…城に張り付かれる前に麻痺矢撃たなきゃ…。
○:麻痺矢デッキ
麻痺矢は苦手なんだよなぁと思ったのですが、この試合は友人の使っている弓2部隊を前に出すフォーメーションがばっちり決まりました。
うちの弓隊が相手の弓隊を牽制している間に、うちの槍隊がやりたいようにやる…という感じです。
あとはバナナを食べてご馳走様。
○:悲哀デッキ
この試合もうちのフォーメーションがばっちり決まりました。
相手が悲哀であったり、ワラワラデッキであったり、伏兵デッキの場合、うちの弓隊は2列目に配置します。
すなわち、相手の一撃を前衛が受けつつ弓隊がフォローするという形なのですが、この形がばっちり決まりました。
悲哀の舞を舞わせることなく勝利。
この勝利で本日2度目の4品昇格です。
×:悲哀デッキ
この試合はまず、私の感が外れました。相手の配置はうちと逆方向。お互い殴りあった場合、うちが不利なので弓2部隊を後方に下げたのですが、途中伏兵を踏むなど散々。
終わってみれば残り85秒を残して城を割られました。
完敗です。この負けで再び5品に降格しました。

今日の試合も途中一度でも討伐成功があれば4品定着も夢ではなかったのですが、そう簡単には勝たせてもらえませんね。
| ゲーム | 20:14 | トラックバック:0コメント:0
WCCF
「YGCコウフ」今日行ったのは4試合。
その前にチームはFWあまりの状態なのでカイトをはずしてオーイエルを入れてみました。
その結果、チームはこんな感じになっています。

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓16ヘッセリンク
┃□┃□┗━━━┛□┃□┃15ムニテイス
┃□┃□□□□11□□┃□┃14ダクール
┃□┗━10━━━━━┛□┃13モレッティ
┃□□□□□□□□□ 9□┃12ホセミ
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■ 8■■■■■■┃11 トレゼゲ
┃■■■■■■■■■■■┃10 ニステルローイ
┣━ 7━━━━━━━━━┫09 ピレス
┃■■■■■■■■ 6■■┃08 イニエスタ
┃■■■■■■■■■■■┃07 エドゥ
┃□□□□□□□□□□□┃06 ペロッタ
┃□ 5□□ 4□□ 3□ 2□┃05 エインセ
┃□┏━━━━━━━┓□┃04 アジャラ
┃□┃□□□□□□□┃□┃03 ファーディナンド
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃02 オ-イエル
┗━┻━┻━01━┻━┻━┛01 レーマン

さて、試合結果はダイジェストで…。
RL 千葉ユナイテッド 1-2 ピレス 引きブラージ
開始5分でペレス先制。これは勝てる…と思ったのがいけなかったのかもしれません。
同点ゴール、さらに逆転ゴールを決められ、まさかの敗戦。
これでレギュラーリーグは全日程終了しました。
2勝3敗2分けの5位…うーむ何とかしなければ…。
RL 京都サッカークラブ 2-0 ファン・ニステルローイ×2 引きバロシュ
即レギュラーリーグ開幕です。
ここから気持ちも新たに…。開幕初戦は京都サッカークラブ。ファン・ニステルローイの2得点でなんとか勝利。
今期の目標は最低2位、そして一部リーグ昇格ですね。
EPC Mチーム  戦力比36-64 0-5 引きロサレス
次はEPCカップに挑戦。
昨日もこのタイトルには挑戦しているので、連続しての挑戦はストーリー的にもどうかとは思いますが、大人気のWCCFではプレイする時間帯が限られていますので、まぁしょうがないかなと…。試合結果はまさに惨敗…。
FM ボトムユナイテッド 3-0 トレゼゲ ニステルローイ ピルス 引きスコールズ
EPC杯惨敗のあと、気分も新たにフレンドーリーマッチでチームの連携強化を図りました。うちのストライカー三人が順当に決めてくれて勝利。
連携を考えてもこのチームはピルスが軸になります。ピルスとアーセナル所属の選手達とは白太線がつながっていますので、アーセナルチックなチーム作りをしていきたいなと思っています。
| ゲーム | 18:37 | トラックバック:0コメント:0
WCCF:タイトル挑戦!
今日は仕事が休みだったので三国志大戦、WCCFとフル稼働。
三国志大戦の結果はこの日記の下に書いてありますので、
ここではWCCF「YGCコウフ」の結果について書いていきたいと思います。

さて、甲信越ののサークル「YGCコウフ」もついにタイトルに挑戦するときが来ました。
挑戦したタイトルは、名誉のために戦う”エンタープライズカップ”です。
EPC カリビアンパイレーツ 2-1 エドゥ ピレス 引きマルティン
先制したもの同点に追いつかれるなど試合がつくれませんでした。それでも最後にピレスが決めてくれて勝利。
EPC 準決勝 Bチーム 戦力比39-61
相手はラツィオな二ツ星チーム。
強敵だなと思いながらも…なんとうちが先制。
左サイドに置いておいたフェネホールの一撃が決まりました。
ところが後半に入ってからうちのエースペレスが怪我!!
自分の心の中の声は、”やばい、やばすぎる。”という感じ…。
しかし、ここにドラマがありました。
ペレスが怪我で退場になって手に入れたFK。
キッカーはファーデナント…(まず、なんでファーデナントが蹴るのか不思議だったのですが…)距離はかなりあるのでトレゼゲあたりが飛び込んでくれれば良いなと思ったところが、ファーデナントのFKはそのままゴールの枠に…ゴール前にディフェンダーがいてそのボールをクリア…しようとして空振り…ボールはキーパーの前へ…キーパーは両手を前に出してキャッチング体制に入ったのですが…なんとボールはそのままゴールに…!!
ファンタスティック!!私自身こんなFK見たことがありません。凄いぞファーデナント!!このゴールが決勝点となり勝利。
次はついに決勝進出です。
そして、もうひとつ。
今回の引きで昨日話題にした黒カードのファン・ニステルローイを引きました。
やりました。これも凄い。U-5は崩したくないので、誰と代えるかはいまだ未定ですが…。
EPC 準決勝 Bチーム 2-1 ファネホール ファーデナント 引きファンステル・ローイ
EPC 決勝 Sチーム 45-55  
EPC杯決勝の相手はSチーム。
相手チームのほうが経験を積んでいるだけにうちのチームが不利なことには変わりありませんが、ここまできたら絶対に勝ちたい一戦です。
ただし、ここで大問題が…ピレスの怪我がまだ治っていません。
当然救世主、ファンステル・ローイもチームに合流はしていません。
そんな中で行われた決勝戦…エドゥ負傷!!
うちのチームにあってエドゥは数字以上の働きをしてくれています。それだけに本当に痛い。
うちの攻撃的中盤はピレス、イニエスタ、エドゥで形成されていますので、そのうちの二人の負傷は痛すぎる。
しかしそこで意地を見せてくれたのがトレゼゲ。トレゼゲ先制!
…と思ったのもつかの間すぐに相手に同点ゴールを許してしまいました。
あとは防戦一方…というか、うちは攻撃が組みたたりません。
ウイングのムニティスが持ち込むしかないのですが、ムニティスはスピードがあってもボールキープ力が弱いのですぐにボールをとられてしまいます。…しかし、なんとか試合終了…1-1でPK戦に突入です。
PK戦でのドラマはお互い2人はずした6人目、相手は先攻で6人目がPK成功。うちの6人目はキャプテンのエインセ…しかしボールは無常にもクロスバー…。
EPC 決勝 Sチーム 1-1 PK負け トレゼゲ 引きカルー

今日は6試合行い、EPC以外の3試合はフレンドリーマッチを行いました。
こちらのほうはダイジェストで…。
FM FCカラブリア 2-1 トレゼゲ ファン・ニスラルローイ 引きドラゾー
この試合からファン・ニスラルローイ加入です。そしていきなり得点してくれました。悩んだ末のoutはカンナバロ。
FM Sチーム 0-3 引きボメル
この試合は戦力差もありましたが、相手のクライファートが止まりませんでした。
3失点の完敗ということもあり試合後選手達は自信を失ってました。
FM パンプローナフェイエスタ 3-2 フェネフォール ピレス トレゼゲ 引きファルファン
パンプローナフェイエスタは強いチームではないだけに勝てるかなと思ったのですが、先制点を入れた後逆転されました。そこから苦しい展開になりましたが…最後はトレゼゲが決めてくれてなんとか勝ちました…。

今日は6試合。
EPC杯で決勝までいけたのは良かったのですが、決勝はやはり勝ちたかったですね。
| ゲーム | 23:45 | トラックバック:0コメント:0
三国志大戦
さて、今日の三国志大戦。
今日の使用デッキも呉ワラワラデッキです。
前の日記に書いてあるような一時期の爆発力はなくなりましたが、安定して勝てるという点でこのデッキの完成度は高いと言えます。
デッキレシピは以下のとおり。
デッキの考案者は某覇王様です。
R太史慈 C丁奉 C陳武
U周倉 C呂範 C張梁

さて、今日プレイしての大まかな感想から…。
SRホウ統及び蜀デッキが増えたような気がします。
SRホウ統、SR馬超がセットで残り4ポイントをどう使うかというデッキが多かったように感じました。
たしかに連環のススメは強力なのでSRホウ統が流行るのはわかる気がします。残念ながら私はSRホウ統を持っていませのでSRホウ統をメインにしたデッキは使ったことがありませんが、SRホウ統が手に入れば同系のデッキを作ると思います。ただし、呉ワラワラデッキにとって4枚デッキというのは完全なお客さんなんですよね。特に序盤で一撃を加えていた場合、後半での連環のススメはまったく怖くありません。同じワラワラでも他軍ワラワラは呂布をとめられるので連環のススメは有効ですが、呉ワラワラに対してはきわめて効果が薄いといえます。そう考えるとなぜSRホウ統デッキがはやっているのか少し不思議です。この事から言える事は、呉ワラワラは相変わらずメタ外だということなのかもしれませんが…。

さて、今日の結果ですが、
勝ち:相手:SRホウ統、張飛、SR劉備、SR馬超
上に書いてあるような典型的なSRホウ統デッキ。
うちが終始押していて、相手の号令も防御時それも2部隊しか効果がない状態でも使わざるを得ないという状況に持ち込めました。こうなるとたぶん勝てます。
負け:相手:呂布他ワラワラ
呂布の天下無双に一掃されましたぁ…イェイ…それも2回ほど。
勝ち:相手:SRホウ統、キョウイ、趙雲、SR馬超
この試合は危なかった。相手はキョウの使い方が巧く何度も城壁から引き剥がされ白銀の騎士に一掃されました。
最後は火計からの総攻撃で逆転しましたが本当に危ない試合でした。ただ、試合内容はおもしろかったので、逆転か大激戦で店内モニターに映らないかな…。
勝ち:相手:劉備、馬超、キョウイ、ホウ統、SR孫尚香
馬超を何回焼いたんだろうという試合。
私が蜀デッキを作るとこんな感じになるので、自分の勉強のためにも蜀デッキの弱点がわかってよかったです。
勝ち:相手:カイエツ、徐晃、楽進、曹操、程イク
覇王くずれデッキですね。
この試合は序盤で片がつきました。

さて、今日の結果は4勝1敗。
再び4品が見えてきましたよ。
| ゲーム | 22:26 | トラックバック:0コメント:0
三国志
今日の対戦相手のデッキを簡単に並べると以下のとおり。

ジュンイク様入り魏単
ジュンイク様入り魏&蜀
ホウ統含む蜀4枚
呉復活天啓
呉麻痺矢弓単
蜀4枚

そして戦績は×××○○○…。
しかし、3連敗もすると今日は一勝も出来ないのではないかという不安にかられます。
まぁそこで踏ん張れるかどうかが重要なのですが…。
さて、今日のデッキですが3試合目のみ馬鹿天啓、あとの5戦は呉ワラワラです。
今日の敗戦ですが、まずワラワラデッキの弱点に序盤の防御力の弱さがあげられます。
自分が攻める側は良いのですが、それとは別のサイドは全くの無防備。
そこをつかれるとかなり苦しくなります。
昨日までの敗北でも、同系や悲哀デッキで逆サイドを攻められての敗北がありますが、
今日は魏単でそれに近い事をやられました。
序盤で優位に立てず、中盤以降はジュンイク様の睨みもあってジリ貧のうちに敗北しました。

では、なぜ先に相手の城を割れないのかという事ですが、実はうちのフロントラインは弱いのです。
その弱さを高武力弓兵で補っているのですが、高武力弓兵が射撃体勢に入るまでに、
相手の高武力槍兵の手動車輪が決まるとうちのフロントラインがなぎ倒されます。
まぁなぎ倒されるのを計算に入れて、満をじしての張梁&バナナなのですが、
そこに行くまでの時間差はやはり大きいように思います。
でもまぁプレイングでカバーできる範囲なのでそこは気をつけたいなと…。
| ゲーム | 00:23 | トラックバック:0コメント:0
WCCF:甲信越のサークル
今日は恒例の映画サービスデー。
今回は「宇宙戦争」を見てきました。
映画の感想は後日、ネタのないときに書かせてください。
さて、今日のWCCF「YGCコウフ」の結果ですが…。
今日行ったのは9試合、取りあえずダイジェスト&一言コメントでまとめてみたいと思います。
その前にキーパーですが、トルドからレーマンに戻してみました。
理由をつけるとすればうちのエースピレスと同じチームだからですが、実際のところはトルドに飽きていたり…。
FM Gチーム 0-2 引きカルボーニ
相手はユベントスなチーム。善戦したつもりですが、順当負け。
FM Rチーム 2-4 イエニスタ×2 引きカンナバロoutオーイエル相手はオランダなチーム。戦力比は38-62…うーむ。
さて、試合が始まるとファンニステル・ローイが止まらない。まったく止まらない。こういう選手はほんと欲しいですね。
RL Sチーム1-0 ピレス 引きアンショズ
相手はレギュラーチーム。中盤まで良い試合でしたが終盤ピレスの角度のないところからのシュートが決まりました。
ピレス、やれば出来るじゃん。
RL Aチーム 0-1 引きガリ
このチームとも戦力的には大きく違わなかったのですが、一点を決められて終了。
さて、ここまでレギュラーリーグは1勝2敗1分。
チーム成績も2勝8敗2分と大きく負け越し。
うーむがんばるぞ。

さて、ここでうちのフロントから、シガンをスカウトせよとの命令がきました。…たしかにシガンはアーセナル所属のフランス人なのでうちのキーマンピレスともトレゼゲとも合いそうですが…でも…うちはアーセナルにもフランス国内にもパイプを持っていませんから~残念。

FM パンプローナ・フェイエスタ 2-1 トレゼゲ×2 引きロペス
トレゼゲが先制し、追いつかれたもののトレゼゲが決勝点を決めて勝利。
FM イールFC 1-1 トレゼゲ 引きブラウン
勝てるだろうと思った試合…1-0で迎えた後半40分。
ディフェンスの乱れを突かれてのまさかの同点ゴール。
試合後選手達はかなりうなだれていました。
選手達がんばれ~。
さて、次の試合がはじまる前にサポーター達がニックネームをつけてくれました。その名も「甲信越のサークル」
このニックネームですが、かっこいい!!ともかくcool!!特にサークルというのがナイス!!。もちろんただのサークルではなくて、ミステリーサークルとかそんなの。たぶんUFO呼べます…きっと…。
FM パライトス・デヴィーゴ 2-0 ペロッタ ピレス 引きアジャラoutパーウペ
混戦から抜け出してのゴールはペロッタ。やってくれます。
その後ピレスがきれいに決めてくれて勝利。
RL Bチーム 2-2 ピレス トレゼゲ 引きモレッティ
開始6分で先制点を決められきついなぁと思った試合。
その後ピレスのゴールで同点に追いつき、2点目はトレゼゲが相手ディフェンスの裏を突き勝ち越しゴール。この試合は勝った…と思ったところが結局同点に追いつかれ引き分け。
RL イールFC 2-0 フェネホール ピレス 引きレコバ
イールFCとは本日2度目の対戦。
イールFCはけして強いチームではないため是が非でも勝っておきたいところです。途中、もたもたしましたがフェネホール、ピレスと連続でゴールを決めて勝利。
さて、本日の結果でレギュラーリーグは2勝2敗2分け。来期の昇格は難しくなったものの最後は勝ち越して終わりたいですね。
最後の引きでレコバが来ましたが、レコバは能力もあり好きな選手なのですが使わない予定です。
このチームはあくまでU-5で行くのとレコバはピレスとポジションがかぶるのでやはり要らないかなと…。
では今日はこの辺で…また、「甲信越のサークル」の明日からの活躍にも期待してくださいね。
| ゲーム | 23:20 | トラックバック:0コメント:0
前ページ | ホーム |

06 | 2005/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
PROFILE

おぎや
おぎや横浜ゲームクラブ甲府支部のブログにようこそ!
ゲームの話題をメインに書いていければと思っています。
画像は数年前の諏訪湖の御神渡の写真です。




<<Prev Random Next>>
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • 少しの間お休みします (10/23)
  • ボウリング (10/12)
  • 覇王様の甲府入り (10/05)
  • 大航海時代オンライン (10/04)
  • MtG:プレパーティ (10/02)
  • CATEGORIES
  • 未分類 (2)
  • モノポリー (5)
  • スポーツ観戦 (7)
  • ゲーム (84)
  • 雑記 (20)
  • 映画 (6)
  • ARCHIVES
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (35)
  • 2005年07月 (36)
  • 2005年06月 (24)
  • 2005年05月 (2)
  • RECENT COMMENTS
  • BlogPetのねこだ (08/20)
  • BlogPetのねこだ (08/05)
  • BlogPetのねこだ (07/28)
  • BlogPetのねこだ (07/20)
  • BlogPetのねこだ (07/12)
  • BlogPetのねこだ (07/01)
  • BlogPetのねこだ (06/19)
  • RECENT TRACKBACK
  • 限定無料★無修正★エロ動画 (09/25)
  • 22歳若妻。パイズリだけで噴出す母乳 (09/25)
  • ★☆奥菜の浮気現場(濃厚フェラ)☆★ (09/25)
  • ★☆奥菜の浮気現場(濃厚フェラ)☆★ (09/21)
  • 【無修正動画】1○才が見せる未発達なセックス… (09/21)
  • LINKS
  • FC2ネットワーク
  • モノポリーの部屋YGC会長HP
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。